役所マップ(オリジナルマップ)

都道府県庁、市区町村役場、税務署など、日本全国の役所をマップにしました!

都道府県庁、市・区役所、町・村役場、税務署、社会保険事務所に法務局出張所など、日本全国のお役所をプロットしています!

転居や転職、独立、退職、結婚、税務処理などなど、役所をお探しならこのマップです!

不毛な役所まわり。一連の手続きなのに、どうしてそれはあっち、これはこっちというような無駄だらけなんだ! と、怒ったところでしかたないですね…。でも最近はバブル崩壊と、IT化も進んだおかげで、待ち時間はひところよりだいぶ少なくなりました。

このマップは、日本全国の主要な役所をプロットしたものです。具体的には、都道府県庁、市役所・区役所、町役場・村役場、税務署、ハローワーク、労働基準監督署、社会保険事務所・局、都道府県税事務所、法務局出張所がある場所にピンが落ちてきます。転居や独立、退職など、生活環境が変わったとき、役所まわりは欠かせませんよね。不動産関係者や税務関係者など、仕事で役所まわりをする人も必携です! いざ、というときのために、スマホに入れておいて損はないマップです!

マップの元データは、国土交通省が公開している「平成18年度版 公共施設データ」です。情報はちょっと古いですが、こういう施設はそんなに移転などしないので、あまり問題なく使えるようです。

上の画面からピンの詳細ページを表示したところ。Googleで「東京都庁」という文字列を検索した結果が表示されています。おおよそ、目的のサイトが一番目に表示されるようです。

ピンの詳細ページは、その施設の名前(上の画面では「東京都庁」)をGoogleで検索した結果が表示されます。Googleは優秀なので、ほとんどの施設で、目的のサイトが1番目に表示されるようです。リンクをタップすれば、対象のWebページ(この例なら東京都の公式ホームページ)が表示されます。ホームページからいろんな情報を参照できるので便利です!

左下にあるアクション・メニューをタップしたところ。NaviCon対応のカーナビなら、この「カーナビ連携」をタップして、簡単にカーナビの目的地設定ができます!

ご存じない人がいるかもしれませんが、詳細ページの左下にあるアクション・メニュー(矢印のイメージ)をタップすると、このようなメニューが表示されます。ここにカーナビ連携(NaviCon連携)の機能があります。NaviConは、比較的新しいデンソー社製のカーナビが搭載している機能で、対応カーナビであれば、このメニューをタップすることで、その場所(例では東京都庁)をカーナビの目的地に簡単設定できます。比較的新しいトヨタ車の純正カーナビならNaviConに対応している可能性が高いです。自分のカーナビが対応しているかどうか、チェックしてみてください!

試しに全国を表示してみました。役所、ありますなぁ。狭い日本にこんなに必要なんですか。この画面を見ると、消費増税議論がむなしく映りますね…。ちなみに、全国の施設数は4672でした…。

収録施設

  • 都道府県庁
  • 市役所・区役所
  • 町役場・村役場
  • 税務署
  • ハローワーク
  • 労働基準監督署
  • 社会保険事務所・局
  • 都道府県税事務所
  • 法務局出張所

ロケスマをすでにインストールしている方はこちら

ロケスマをすでにインストールしている方は、以下のボタンをタップすればマップ(無料)をダウンロードできます。

  • ロケスマをすでにインストールしている方は、ここをタップしてロケスマのマップをダウンロード

ロケスマアプリをまだインストールしていない方はこちら

ロケスマアプリ(無料)をまだインストールしていない方は、まずはお手持ちのスマホに対応したロケスマアプリを以下からイントールしてください。

  • ロケスマをまだインストールしていない方は、ここをタップしてiOS用ロケスマ アプリ(無料)をダウンロード
  • ロケスマをまだインストールしていない方は、ここをタップしてAndroid用ロケスマ アプリ(無料)をダウンロード

※このマップは、以前は「税務マップ」として公開していましたが、税務に限らず幅広く使えることが分かりにくいという点から、「役所マップ」と名前を改めました。マップ名が変わっただけで、内容は以前と同一です。

ロケスマとは何ですか?