都市公園データ(オリジナルマップ)

お金なんかかけなくたって、子どもは大喜び!

近くの公園でちょっとひとやすみ

全国の都市公園を都道府県別にマップにしています。ごく小さい公園から、大きな公園まで、近くの公園がすぐに見つかるマップです!

いつも仕事で忙しいから、週末くらいは子どもを遊びにつれて行こう。なかなか連れていけないんだから、行けるときにはちょっと奮発して遊園地でも…、と考えがちです。でも当の子どもは、お父さんやお母さんが一緒なら、近所の公園にあるブランコやすべり台だけでも十分楽しんでくれるもんです。むしろ近所でいいから、ちょくちょく連れていってあげてはどうでしょう。そんなときに役立つのがこのマップです。

これは、国土交通省が公開している平成23年度版の公共施設データから、公園だけを抜き出して、都道府県別にマップにしたものです。小さいものも含めると、公園ってけっこうあるもんです。マップを開いてみると、「へえこんなところに」というのも見つかったりします。ピンの詳細画面には、公園名でGoogle検索した結果が表示されます。都道府県や市区町村がページを作って情報公開していれば、次のようにどんな公園かチェックできます。

Google検索の結果から、公園の情報ページを表示したところ。この例の杉並区は、けっこうくわしい情報を公開していて、トイレの有無も表記されていました。

詳細情報がなかったとしても、ピンをタップしたときに、地図の上部に公園の面積が表示されます。これを見れば、おおよそ公園の規模(広さ)がわかります。

ロケスマをすでにインストールしている方はこちら

ロケスマをすでにインストールしている方は、以下のボタンからマップのダウンロードページにジャンプして、必要なマップ(無料)をダウンロードしてください。 

  • ロケスマをすでにインストールしている方は、ここをタップしてロケスマのマップのダウンロードフォルダへ移動

ロケスマアプリをまだインストールしていない方はこちら

ロケスマアプリ(無料)をまだインストールしていない方は、まずはお手持ちのスマホに対応したロケスマアプリを以下からイントールしてください。

  • ロケスマをまだインストールしていない方は、ここをタップしてiOS用ロケスマ アプリ(無料)をダウンロード
  • ロケスマをまだインストールしていない方は、ここをタップしてAndroid用ロケスマ アプリ(無料)をダウンロード

ロケスマとは何ですか?